「源平」と「石の里」イメージ
源平まち並み・みち並み景観保存委員会
むれ源平まちづくり計画
まち並み・
みち並み計画線A
コトデン八栗駅から洲崎寺を経由駒立岩に至る旧街道(灯りの演出)
まち並み・
みち並み計画線B
牟礼・庵治線の交差点から八栗ケーブルに登る街道の修景(将来電柱のない道に)
与一ゾーン 駒立て岩・祈り岩周辺の、那須与一扇の的を射抜いたエピソードの現場の修景整備
駐車場整備
検討エリア
駒立岩周辺の駐車場整備
八栗駅実験ゾーン コミュニティーの接点コトデン八栗駅と周辺の町道を、景観づくりの実験場
IN庭園美術館
景観保全エリア
アトリエ周辺の田園地区の景観を保全するエリア
石の民俗資料館 地元石材産業の歴史文化を留める資料館のコミュニティー施設として活性化を図る
源平古戦史跡保存 この地区に残る史跡の保存整備と伝承を積極的に推進
史跡保存
散策コース
屋島源平合戦の史跡を巡りコース

むれ源平まちづくり計画マップむれ源平まちづくりフラッグ


石の町会議 約20名の委員で構成。月2回の議論の中で「牟礼の1番の魅力は?」となり、「源平史跡」・「八栗寺」・「柴野栗山」といろいろあるが、恒久的に誇れるものはというと「300年の歴史を持つ庵治石のまち 産業・加工技術・石文化・・・」であるという意見で一致。かんばるぞ!!
石の町八栗駅 石の町と源平古戦場の玄関口でもある「コトデン八栗駅」
まず最初にこの場所を改造しようと計画。予算が無いのでボランティアの作業です。
石の町牟礼作業風景 メンバーみんなで肉体労働。コッパといわれる廃棄石を積み重ねチョットした広場が完成。
次の日は筋肉痛でした。
石の町駅前 牟礼中1年生といっしょにフェンスの竹垣化工事。そして地元の彫刻家「アキホ・タタ」氏の作品「ファンタジアの住人」を設置。みんなで力を合わせれば、こんなりっぱな「オブジェコーナー」ができました。
石の町完成予想図 旧街道を「石あかりロード」に!!
みち並みに石灯りを並べ情緒あふれる町並みにと考えています。
そして、その中心となるのがこの石灯籠です。
石の町完成予想図 【八栗駅の東側】この場所をロックガーデンにしようと計画中です。
石の新しい使い方を模索し、発表する場所になればいいなと思います。
何ができるか楽しみにしてください。

牟礼町源平与一君

むれ源平
まちづくり協議会
このページの運営母体「むれ源平まちづくり協議会」のご紹介です。

むれ源平史跡探訪
那須の与一の「扇の的」をはじめ、牟礼は源平の町。たくさんの源平史跡を一挙ご紹介します。

庵治石の町
400年もの間、牟礼町は石の町として栄えてきました。今の石の町「牟礼」をご紹介します。

イベント紹介
牟礼町で行われる注目イベントをタイムリーにご紹介します。

石彫の町
「石の町」牟礼町にはたくさんの石の彫刻があります。石彫見学の散歩を楽しんでください。

観光ポイントご紹介
石の民俗資料館や、栗山記念館、イサムノグチ庭園美術館等、牟礼の歴史と今が見えてきます。

ブログ・WEBサイトの紹介
協議会のメンバーのサイトです
親子で石屋日記
牟礼のまちだより
るいままstudio

特派員情報!
一般の方の牟礼近郊に関するニュースや口コミ等の情報が見られます。

おいしいどころ
讃岐うどんの名店をはじめ、たくさんのおいしいスポットをご紹介します。

牟礼町ご紹介
色々な見所のある牟礼町。そのアウトラインをご紹介します。

Copyright (C) 2005 むれ源平まちづくり協議会 All rights reserved.